プロフィール

  • 管理人:nas@みかん。
  • みかん。@はてブ

  • 基本的にあらゆることの感想を書き綴るブログです。

アクセスありがとう

カレンダー

08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

みかん。
それでも感想を書いて生きます。
スポンサーサイト はてブへのリンクこのエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想文】ピタゴラ装置DVDブック2 このエントリーを含むはてなブックマーク
こんばんは。nasです。

さすがに今回は3日坊主にはならないようにしたいです。
実家にネットがないのでGW期間中が危ういですが。


さて、今日は感想文。
「ピタゴラ装置DVDブック2」です。


ピタゴラ装置 DVDブック2

ピタゴラ装置 DVDブック2





管理人はピタゴラスイッチを見たことがありませんでした。

で、今回会社の先輩に大絶賛されて見ることになったのですが。。。


・・・あ、なんかわくわくする。



一言で言うとそんな感じでした。

ギミックの一つ一つがどう動いているか、なんてことは大して気にならず、その動いている様子だけでわくわくできました。

先輩はギミックが凄いんだうんぬん、と言ってましたが、私は深く考えて納得するよりも、感覚的に楽しむ方が良い作品だと思います。


それは、ブック巻末にある佐藤氏の文章の中にもあるとおり。

何かに説明をつけて、理解したつもりになる必要は全然なくて。
ただそこにある動きの楽しさや、説明のつかないドキドキを感じられればそれで良いのだと思います。

誰もが子供の時に思ったことのある突拍子もない連鎖の世界。
不自由な現実で、それが実現される一種のカタルシスなんでしょうか。


ただビー玉の転がる先が見たい。
原初的な思いをここまで見事に計算した上で実現する、そのバカバカしさが素晴らしい。
単純だからこそ楽しい。基本に忠実なエンターテイメント作品でした。


いつまでも少年の心を持った大人でありたい、と管理人は思っていますが、まさにそれを具現化するとこんな感じなのでしょう。小さな装置は作ってみたいと思ったし。



で、管理人のお気に入りは3段跳びです。
跳ねるビー玉を見て、思わず「おおおっ」と言うこと確実。
テレビの前で唸りました。


では、また。
スポンサーサイト


------------------------------- 【みかん。@はてブ】


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nas0620.blog3.fc2.com/tb.php/92-df0aed7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。