プロフィール

nas@みかん。

  • 管理人:nas@みかん。
  • みかん。@はてブ

  • 基本的にあらゆることの感想を書き綴るブログです。

アクセスありがとう

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

みかん。
それでも感想を書いて生きます。
スポンサーサイト はてブへのリンクこのエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想文】ひぐらしのなく頃に 鬼曝し編 2巻 このエントリーを含むはてなブックマーク
こんばんは。nasです。

今月は買ってるマンガの発売日が重なってた様子。どうりで出費が多いわけだ。。

さて、今回は「ひぐらしのなく頃に」鬼曝し編2巻の感想です。

ひぐらしのなく頃に 鬼曝し編 (2)
ひぐらしのなく頃に 鬼曝し編 (2)


夏に本編は完結したようですが、管理人は未読です。
で、外伝としての鬼曝し編。

1巻読んだ時は、とにかく怖いと思いました。
おばあちゃんがおかしくなるあたりから、それはもうものすごく。

完結編となる2巻ですが、やっぱり怖い。
まぁいろいろと怖いところはあったのですが、管理人としては夏美の友達がお見舞いに来た後、友達が藤堂くんに言った言葉。

「いつものように夏見とうまく話せたかなぁ」

ちょっとしたきっかけで、それまでの関係が崩れてしまう瞬間。
直接的に誰かを殺したり殺されることよりも、むしろそういった関係の断絶を、惨劇と呼ぶのかもしれないと思いました。

まさにひぐらし。


構成としては、ひぐらし本編を読んでなくても楽しめるのかも知れないマンガでした。
普通にホラーとしておすすめ。


それでは、また。
スポンサーサイト


------------------------------- 【みかん。@はてブ】


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nas0620.blog3.fc2.com/tb.php/87-26bfb2ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。