プロフィール

  • 管理人:nas@みかん。
  • みかん。@はてブ

  • 基本的にあらゆることの感想を書き綴るブログです。

アクセスありがとう

カレンダー

08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

みかん。
それでも感想を書いて生きます。
スポンサーサイト はてブへのリンクこのエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想文】ローゼンメイデン このエントリーを含むはてなブックマーク
こんばんは。nasです。

トロイメントはリアルタイムで見たくせに、前作を今頃見るとは・・・。
アニメ「ローゼンメイデン」感想です。

ローゼンメイデン 4
ローゼンメイデン 1
ローゼンメイデン 2
ローゼンメイデン 3
ローゼンメイデン 4
ローゼンメイデン 5
ローゼンメイデン 6

(画像は翠星石が出てるので4巻)

トロイメントを見て、その世界に足を踏み入れた管理人。
コミック全巻そろえたまではよかったのですが、アニメ前作を見ることなく今まで来ました。

んで、せっかくの祝日なので一気に見ることに。


いや、おもしろいのはわかってましたが。。。
まさかここまでおもしろいとは。

引きこもりの主人公、ジュンの痛みや苦しみが、ドールズとの関わりの中で前向きに変化していく様子は素晴らしかった。
キャラのかわいさに目が行きますが、ストーリーとして感動できました。

特筆は10話。
真紅とジュンの会話です。

戦うために生まれたことを「かわいそう」だというジュンに対して、真紅が言ったセリフ。

「私はそうは思わない。だって、生きることは戦うことでしょう?」


このシーンだけ繰り返し何回も見ました。それほどに良かった。
ラストバトルでも度々出てくるシーンですが、この作品の軸となるテーマなのだと思います。


そして・・・ストーリーよりもむしろ重要なドールズの可愛らしさ。
第5話「階段」なんて秀逸です。なんだこの翠星石のかわいさは。。。
トロイメントでは「デレ」部分が見える翠星石ですが、今作では「ツン」割合が高い。素晴らしいツンデレ比率です。

人形である、という哀しさを背負い生きるドールズだからこそ、こうした可愛さが出ているのかと思うくらい。
単純に美少女じゃないからこそ、魅力的に写るのでしょうか。

実在の球体関節人形は結構気持ち悪いイメージですが、ドールズは可愛くて良い。


関連?:
SRDX ローゼンメイデン・トロイメント 翠星石
SRDX ローゼンメイデン・トロイメント 翠星石
売り切れです。欲しいのにどこにも売ってない。。。

イノセンス スタンダード版
イノセンス スタンダード版
球体関節人形、といえばこちらを連想する管理人。
ハンス・ベルメールですね。


ストーリーと魅力的なキャラクター。
その二つが高いレベルで融合した名作だと思います。

もう一回トロイメントも見ようかな。。。


それでは、また。
スポンサーサイト


------------------------------- 【みかん。@はてブ】


この記事に対するコメント
ありが㌧
>TKO
この閑散としたブログに書き込んでくれてありがとう。

今作、というかトロイメントもおjもしろいのですよ。おもしろいのですぅ。
フィギュアなかったか・・・。地道に探す、もしくはピンキーでも改造して気を紛らわせることにします。。。
【2006/03/25 23:48】 URL | nas@みかん。 #CjR4k1/2 [ 編集]


こんばんはです。
ローゼンメイデン、高知いたころは観えてたんですが、現在観る環境がないのが悲しいです。前作は主題歌がオリコンに入ったり、結構もりあがってた記憶があります。今作はどうなんすかね?後、前に言ってたフィギアですが、地方にも無いみたいです。少なくとも岡山のアニメイト、ゲーマーズ、トイザラスには無かったです。
それでは・・・・
【2006/03/24 23:22】 URL | TKO #ET09HQ0k [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nas0620.blog3.fc2.com/tb.php/46-309e3244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。