プロフィール

nas@みかん。

  • 管理人:nas@みかん。
  • みかん。@はてブ

  • 基本的にあらゆることの感想を書き綴るブログです。

アクセスありがとう

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

みかん。
それでも感想を書いて生きます。
スポンサーサイト はてブへのリンクこのエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想文】機動戦士ZガンダムⅢ 星の鼓動は愛 このエントリーを含むはてなブックマーク
こんばんは。nasです。

公開初日に見たくせに、書き忘れてたので今更。
「機動戦士ZガンダムⅢ 星の鼓動は愛」感想です。

参考:公式サイト


見に行ったのが公開初日というだけあってすごい人でした。

これで3部作すべて公開初日に見たことになります。同じ映画館で。

上映前にパンフとクリアファイル、限定プラモを買っていざ出撃。



感想は、あぁハッピーエンドでよかったなぁ、という感じ。

精神崩壊しなかったのでZZと繋がらなくなった気がしましたがまぁ良い。

再構成のおかげで、シロッコの悪役ぶりが際立ってた感じを受けました。あとはハマーン大活躍。原作でそんなに出てこない印象だったのですが。


エマさんが死ぬシーンではもちろん泣きました。映画館でみるとやはり違う。

映画3部作を見て、思ったのはZガンダムの名作ぶり。
原作見てない人にはわかりづらいかな、と思った編集ではありますが、それでも一度見た側からすると素晴らしい。

特に、新規カットの戦闘シーンは迫力が凄い。

最近のガンダム(SEEDシリーズ)ではあまり感じられない「人と人の戦い」がしっかりと描き出されているあたりに監督の意地を見た気がします。

戦争はヒーローだけが行うのではない。
その感覚が描かれてこそのガンダムなのだろう、と。


Zの変形シーンがしっかり入っていたのも感動でした。
永野護は素晴らしい。


関連:
機動戦士ZガンダムII -恋人たち-
機動戦士ZガンダムII -恋人たち-
フォウがあっさり死ぬことにはちょっと疑問でしたが、3部作全てを通してみると納得。

機動戦士Zガンダム~A New Translation Review~(初回限定盤)
機動戦士Zガンダム~A New Translation Review~(初回限定盤)
サントラ。


ガンダムが映画館で見られる。
この事実が、なによりも素晴らしいと思います。
名作がいつまで経っても名作として親しまれることの重要さ。
語り継ぎたい作品です。


それでは、また。
スポンサーサイト


------------------------------- 【みかん。@はてブ】


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nas0620.blog3.fc2.com/tb.php/44-9a54486f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。