プロフィール

  • 管理人:nas@みかん。
  • みかん。@はてブ

  • 基本的にあらゆることの感想を書き綴るブログです。

アクセスありがとう

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

みかん。
それでも感想を書いて生きます。
スポンサーサイト はてブへのリンクこのエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ニュース】失敗すること このエントリーを含むはてなブックマーク
こんばんは。nasです。

フラれ考 傷つきたくない、告白しない 未経験の若者急増中

恋愛をしない理由が「傷付きたくないから」というものだけではない気がします。

単純に「めんどくさい」というのが一番の理由なのではないかと。

記事中にもありますが、被モテ願望が強いのかも。


ただし、やっぱりこれをすぐに「現代的だ」と片付けてしまうのはどうかと思う。

「誰かを好きになりたい」とは思わなくても「誰かに好きになってもらいたい」と思う気持ちは誰にでもあると思うのですが。年代関係なく。


確かに趣味や好みや生活様式が細分化された現代だからこそ、みんながみんな恋愛をしなければならないとは思ってない可能性は高い。

それでも、やっぱり恋人がいないことを負い目に感じる人は相当数いるだろうし。


・・・わき道にそれました。

人を傷つけると、自分の方がより傷付く。そんなことがわかってるからこそ「めんどくさい」と思えるのではないでしょうか。
傷付くのが怖いというより、そういう事態に陥っていろいろ考えなきゃいけないことが「めんどくさい」ような気がします。

それこそ、他に楽しいことはたくさんあるわけだし。

年を取ってから後悔するのかも知れないですが、若者は概して10年先のことなんて考えないものです。

楽な方へ。楽な方へ。
そんなめんどくさいことをしなくても、他に楽しいことがある。
少子化はこうして進行するんでしょうねぇ。


参考:
PHARMACY
PHARMACY
「恋はめんどくさい?」収録。
”とてもめんどくさいけれど僕は恋を選ぶだろう”という歌詞ですが、これは現代でも通用するのか否か。

失敗学のすすめ
失敗学のすすめ
子供に失敗されるとめんどくさいから、教育も失敗させないような方向に行くんじゃないかなぁ。
みんなめんどくさがってる感じ。



とか言いながら、管理人も恋を選びますよ。


それでは、また。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。