プロフィール

nas@みかん。

  • 管理人:nas@みかん。
  • みかん。@はてブ

  • 基本的にあらゆることの感想を書き綴るブログです。

アクセスありがとう

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

みかん。
それでも感想を書いて生きます。
スポンサーサイト はてブへのリンクこのエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ニュース】首都圏以外には関係ない このエントリーを含むはてなブックマーク
こんばんは。nasです。

モバイルSuicaスタート、初日の様子は……。
管理人もライブへ急ぐ京浜幕張の駅でモバイルSuicaのコンパニオンさんを見ました。

確かに注目度は高い様子。

でも・・・これって首都圏以外の人には全く関係のない、どうでもいい話題なんですよね。

鉄道網の発達具合から言って、首都圏以外で実施する価値がないのはわかってるんですが。

これこそ「デジタル・ディバイド」だと思ったりします。

Suica使ったことがない人にとって、その便利さや何かが全くわからないわけで。
こんなところからも都市と地方の格差は広がるんだろうなぁ、と地方出身の管理人なんかはものすごく感じてしまうわけです。

身近にこういうものがあるかないか、というのは成長過程においてものすごく重要なことだと思うのですがどうでしょう。
ない方がプラスの場合もあるのでしょうが。

携帯持ち歩き、男性は「身に付け」女性は「バッグ内蔵」
管理人は2台持ってるのでズボンの両側に入れてたりしますが、でも意外と両方かばんの中だったりすることが多い。

ポケット膨らむのが嫌だったりするんですが、みんなどうやって持ってるんでしょうねぇ。


新卒者採用企業、過去最高の91%…経団連調査
2005年度の調査ということで、管理人の世代ですね。
今年もそろそろ活動本格化。就職活動中の人はがんばってください。



それでは、また。
スポンサーサイト

【感想文】BUMP OF CHICKEN 2006 TOUR "run rabbit run" このエントリーを含むはてなブックマーク
こんばんは。nasです。

オークションで落札してまで参加してきました。
「BUMP OF CHICKEN ツアー2006 run rabbit run」幕張メッセ初日感想です。


幕張メッセでライブを見る、というのは管理人にとって初だったわけですが。。。。

やっぱりメッセはライブするところじゃないな、と思ったのが正直なところ。

暗幕が完全に引けない、音がキレイに響かない、会場が大きいからオールスタンディングだとノリが悪い人が目立つetc....

特にバンプはノリがいい曲をやってくれるので、ライブハウスでガンガンに響かせてくれた方がいいと思うのですよ。

確かに「supernova」とか「Fire sign」とかを1万5千人で合唱するのは感動でしたが、他の曲はおととし参加したライブハウスでのライブの方が感動的だった気がします。


まぁ管理人が居たのは中央から前には進めないブロックだったので、前のブロックに比べてノリが悪かったというのもあるかもしれないですが。


そんな中でも、やっぱり「オンリーロンリーグローリー」と「ガラスのブルース」は最高でした。

「♪僕はalways(いつも)精一杯 歌を唄う」

そう歌う藤くんがかっこよくて、結局は楽しかったライブとなったのでした。

バンプに熱狂的なファンが多いのは、藤くんの歌詞への共感性が高いからだと管理人は思います。
同時代性というか、一定層の若者に強く響く歌だと思うのです。
要はエヴァンゲリオン世代なんですが。
今回、それが再確認できた感じでした。
前に居た女の子、普通に泣いてたし。
管理人も熱唱しながらグッと来るものがありました。やはり良い。

・・・でも、もうちょっと小さい会場で聞きたいなぁ。

3月の代々木追加公演、ちょっと迷ってます。。


で、ライブとは関係ないのですが。

荷物を預けるクロークから、荷物を引き出す時のこと。
寒空の中、40分くらい外で待たせるのはどうかと思うよスタッフのみなさん。

ライブ対策で薄着の人がほとんどなんだから、その辺配慮してほしかったです。

管理人も半袖だったので結構きつかったし。


さて、代々木どうしようかなぁ。。。

それでは、また。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。