プロフィール

nas@みかん。

  • 管理人:nas@みかん。
  • みかん。@はてブ

  • 基本的にあらゆることの感想を書き綴るブログです。

アクセスありがとう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

みかん。
それでも感想を書いて生きます。
スポンサーサイト はてブへのリンクこのエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日記】マイナス40K このエントリーを含むはてなブックマーク
土曜日、いつものようにスロ屋へ。


乱れ打ちを繰り返してマイナス40K。その間、緑ドンでBIG2回引いただけ。


パチスロってコスパ悪い遊びだなぁ、と改めて思う。
40Kあったら旅行行けたもん。半日持たずに消費されていい金額じゃないよなぁ。

使う自分が悪いんだけども。


で、昨日のフジ、Mrサンデーでシンガポールのカジノの紹介してた中で「日本ではカジノ建設がギャンブル依存症を増やす恐れがあるという意見が根強い」みたいなことを言ってた。
カジノ以前に、今のパチンコ屋の状態を見ろよ!と思いながら見てると、CM入ってすぐにパチンコのCMが流れて合点がいった。



スポンサー様には逆らえないよね。


さ、今週末は横浜アリーナ。楽しみだ。
スポンサーサイト

【日記】改めて このエントリーを含むはてなブックマーク
こんばんは。nasです。


携帯から更新してみます。

今日は久しぶりに出社した感じでした。正月明けすぐは風邪とかほぼズル休みとかで一日しか出なかったので。



で、感じたのは自分のやる気のなさ。


前からそんなにやる気ないですが、まったくやる気が湧いてこない。


そんな時にトラブル発生するもんだからさらにやる気ない。


明日は多少やる気出てくれたらいいな。

昼飯しか楽しみがないけど、金のために働かないと。
【日記】なにげない日々 このエントリーを含むはてなブックマーク
こんにちは。nasです。
気がつけば2011年。前回の記事から半年たってます。

まぁその後いろいろあったわけですが、義父が亡くなったり、ちょっとした離婚の危機が持ち上がったり、仕事で嫌なことが連続したり、あまりプラス方向の出来事がなかったような気がします。

特に年末から今にかけて、なんとなく体調が悪いのがずっと続いてて嫌な感じ。
体調面もそうだし、精神面もあまり健康な状態でない感覚。
たまにあることだから気にしないようにしたいけど、状況が状況なので難しくもあったり。

一度こうなってしまうと、パッとしたことが何か起きない限り変わらなかったりします。
うつ傾向、と言ってしまうとそれまでだけど、この状態に名前をつけるとしたらそんな感じだと思う。実際に受診したことないから確実ではないけど。

幸い、まだごはんの味は感じられるようだから大丈夫だと思いたい。
朝の通勤電車で貧血というか目の前が真っ白になる症状だけはどうにかしたいけど。


と、ここまで特に考えなく書いてみると、これ完全にメンヘル患者の文章www
会社の人が見たら心配されるな。。。

でも去年1年だけで会社の後輩が2人、精神的な理由で休職してる。
たしかに激務だったのもわかるし、激務かどうかに関わらず、やる気というか前向きな気持ちがゼロになる瞬間って確実にあるのもわかる。
そういうのを見てると、自分もいつそうなるかわからない不安を感じる。

いま会社が変わりつつあって、上層部が軒並みクビもしくは配置換えになるんじゃないかという噂がかなりの信憑性を持って流れてる。
そんな中で、なんとなく会社の空気が悪くなってる状況もあって、あまり居心地のよくない状態が続いてる。
ものすごい嫌な客がいて、その客のことを考えるとほんとに眠れなくなる。休み中もふと思い出したりして、気分が悪い。

転職を考えられるスキルもなく、かといって今の仕事に全力で取り組めるかというとそうでもない。
年齢的には会社の主力級としてがんばってなきゃいけないのに、そうではない自分が情けないというのもある。



打ち込めるはずの趣味も、なんとなく惰性で続けてる感じがぬぐえなくなってたりする。
漫画もCDも、買うくせに読んでないし聞いてないものが積まれてる。前はそんなことしなかったのに。
パチスロは特に考えずに打てるから行くけど、それも楽しんでるとは言いがたい。
モンハンは楽しかったりするけど、前はもっと楽しかったような気もする。

実家の状況があまりよろしくないのもわかっててほったらかしにしてる。
両親の仲が険悪なのは昔からだけど、金のなさも加わって見ていられない。
去年一度帰省したら、家がごみ屋敷になってて、車を車検に出す金もなくて、テレビも壊れてた。


まとまらないけど、とにかく今はあまり幸せじゃない。
幸せがなんなのかもよくわからない。
自分が、なにを、どうしたかったのかも本当にわからない。


でも。
今は、それを、この現実を見るしかなくて。
下手に逃げて、逃げて、逃げて、、、ってやってみたところで、なにも解消しないのもココロの底ではわかってる。
どうしたって人生には悩む時期があるんだろうとも思うし。
今は解決する気力も体力もないけど、とにかく毎日を生きるしかないんだろうと思う。


去年、ちょっとふさぎ込んでた時に、そんな詳しい話をしたわけでもない先輩が帰り際、「死ぬなよ」と冗談で言ってくれたのが救い。
たぶん、生きるとか死ぬとか結構あっさりしてて、ふとした弾みでどちらにでも転べるんだと思う。

死ぬ死ぬ言ってても、うまいものを食べたらすっかり忘れてしまえるような、そんな簡単さで。


思いつきでこんな文章を綴ってみたけど、これももがいてる一端なんだろうと思う。
もしかしたら明日には、生きたくて生きたくて仕方なくなってるのかもしれないし。
そんなくらい、簡単で、単純な、人生の話。



ところで。
ひさしぶりにツインエンジェル打ちに行ったら2700枚出た。
気持ちがマイナス方向に転びそうな時に行くと出たりする。
前回はボーっと新鬼武者打ったら5000枚出たし。
でも、出なくても楽しめるパチスロを打ちたい。

さて。
泣いたら何かかわるかもしれないから「けいおん!!」最終回でも見返すかー。


次に思いついたらまた更新するけど、また半年後とかだと思う。
長い独り言でしたー。

それでは。
【感想文】MIZUKI ACADEMY このエントリーを含むはてなブックマーク
こんばんは。nasです。

今日はDVDの感想文。
水樹奈々さんのアルバム「IMPACT EXCITER」初回限定版についてる「MIZUKI ACADEMY」です。

IMPACT EXCITER 初回限定盤(CD+DVD)

IMPACT EXCITER 初回限定盤(CD+DVD)

管理人が水樹奈々を初めて見たのは2005年のアニサマ第1回。
あれから5年になりますが、行けるライブには必ず参戦してきました。
最近、一般メディアにも出演することが増えてきた奈々さんですが、どんどんその魅力を増している気がするこのごろです。

で、今回の特典DVD。
まさに奈々さんの魅力満載。

【Lesson 1:英語】 NANA IN LONDON<ULTIMATE DIAMOND SHOOTING MOVIE>
大聖堂で涙した、という話はMJ等でも言ってましたが、実際にその直後が見れます。
撮影時と普段の差がおもしろい。

【Lesson 2:体育】 愛媛マンダリンパイレーツ始球式@新居浜市営球場
対戦相手が高知(=管理人の出身地)なので妙な親近感。
意外とちゃんと投げてたことに驚き。サイドスローではなかった(笑)

【Lesson 3:社会】 マイントピア別子 社会科見学
管理人も小さい時に何度か行ったことがありましたが、昔はあんなに施設がなかったような。。
砂金取りが楽しいので、聖地巡礼される方はぜひ。

【Lesson 4:科学】 日本科学未来館 科学見学
なんか普通に楽しかった。こういう番組あるよね、みたいな。

【Lesson 5:家庭科】 奈々先生のお料理シャッス!
このDVD一番の見どころだと思う。料理するときはネイルが邪魔なのでは。。。と思ってたけど、意外と普通に料理してて驚き。普段から料理してないとああいう切り方はできないと思うから、本当に普段からやってるんだなと。
これを参考に今度作ってみるかな。

【Lesson 6:ダンス】 振付MUSIC VIDEO『恋の抑止力-type EXCITER-』
改めて、振付を覚えるのはそういう特殊能力がないと無理なんだな、と思った。
初心者なのでポイントだけ押さえてライブに行きたいと思います。。

【Lesson 7:国語】 作詞解説&MUSIC VIDEO『7月7日』
あまりこういう解説みたいなのを見ないので貴重。


動画で奈々さんを見る機会はそうそうないので、このDVDはかなり楽しめました。
声優と歌手以外にもいろんな仕事してるよなー、と改めて感心。
ちゃんと休みとかあるのか、それだけが心配です。

他の人との身長対比が見えると、やっぱり小さいことを再確認。
衣装展とか見に行くとその衣装の小ささに驚くけど、やっぱり小さいんだな、と(笑)
ステージ上ではその迫力もあって小ささを感じないけど。

奈々さんはライブが一番輝いて見えるけど、このDVDはライブに匹敵するくらい、その魅力が堪能できました。
ま、ファンでない人が見たらどう思うかはよくわかりません。


さて。
再来週は7/24・25の西武ドーム。
管理人は二日とも参戦予定ですが、どんなステージになるのか今から楽しみです。


それでは、また。
【感想文】ギャンブル依存とたたかう このエントリーを含むはてなブックマーク
こんばんは。nasです。

今回は本の感想文。
数年ぶりの更新だというのにヘビーなタイトル。
「ギャンブル依存とたたかう」です。

ギャンブル依存とたたかう (新潮選書)
ギャンブル依存とたたかう (新潮選書)


更新していなかった数年の間に、管理人には様々な出来事があったわけですが。
とりあえずそのもろもろは置いておいて、なんで今、こんな本を読んだのかというと。。。

去年からパチスロを打つようになったのです。
ま、昔から親がパチンコしてた影響でパチンコ屋に行くことはあったんですが、毎週のように通うようになったのはここ1年くらいの話。

去年、2009年といえば、とある名機がリリースされた年なのです。
それは「快盗天使ツインエンジェル2」。
稼働開始から1年以上が経過した今でも現役でホールに存在する名機。
萌えとパチスロの見事な融合。

パチスロに抵抗がなく、萌え系統に興味のある管理人がハマるのは時間の問題だったわけです。
ちょうど去年の今頃、この機種に出会って、それから今でも打っています。


で、パチスロを打つようになった云々の話を会社の先輩というか上司というか、まぁそんな立ち位置の人としていたら、以前、会社にいたギャンブル狂の人の話を教えてくれたのです。

曰く、会社に消費者金融からとおぼしき電話がかかってきたり、営業に出かけると言ってパチンコ屋や競馬に行ってたりしたそうで、最終的には半分解雇のような扱いで会社を去ったそうです。
人間的には悪い人ではなかったそうですが、まぁそんな人がいたという話。

後日、冗談半分で差し出されたのがこの本でした。
内容としてはギャンブル依存の説明からその治療法までがざっと書かれている感じです。
最初と最後に、ギャンブル依存で家族崩壊させた主婦の話が書かれてて、それが「怖っ」と思わせるのですが、それ以外の部分は特に引っかからず。「ふーん」とだけ読み進めてしまいました。

症状について書かれたいくつかの部分、たとえば「あと少しやれば勝てると考えてしまう」などは自分にも思い当たる節はあったものの、それはたぶん多かれ少なかれギャンブルをやる人には共通してる考え方なのではないかと思ったり。
まぁこういう病気があるんだ、という認識をつけるためには良い本だとは思いました。

しかし。
データを示さずに決めつけた書き方をしている箇所が散見されて、なんとなく気分が悪い。
日本にはパチンコ店が多くある→ギャンブル依存になりやすい、とか、ゲームセンターはパチンコ屋のジュニア版→だからパチンコにも抵抗がなくなる、とか書いてあるくだりは決めつけそのもの。
行政の怠慢で調査が行われていないから、という言い訳も出てきますが、推論だけで決めつけるような書き方は避けるべきだと思いました。
なんとなくゲーム脳論者と似た匂いを感じてしまうのはそのせいかな。

あと、少し古い本なので、後半出てくる公営ギャンブルうんぬんの話が現在とズレてます。
サッカーくじは盛況だもんね。

何事もやりすぎは禁物。結局はそういう話なんだろうと思いました。
自戒を込めて。



では、また。
【感想文】mixi携帯版の広告 このエントリーを含むはてなブックマーク
こんにちは。nasです。

今回は、ちょっと気になったことを。

mixiが招待制廃止へ 来春から登録制、年齢制限も緩和(ITmedia)

mixiがこの時期に年齢制限を緩和した本当の理由(増田)

mixiが年齢制限を緩和する、って話なんですが、これを見てものすごい違和感を感じたのが携帯版。

管理人は携帯の文字入力が苦手なので、携帯版はたまに見る程度なのですが、見るたびに表示される広告がどうも気になってる。エロ漫画サイトの広告ばっかりだから。
試しに今、接続してみると・・・・・・

・・・あれ?なんか変わってないかこれ?

年齢制限緩和を発表する前まではエロばっかりだったのに、今は求人とかDHCが出てくるようになってる。。。

リリースによると12月10日から年齢制限緩和で「青少年にふさわしくない広告を表示しません」とある。

これ、EMAの審査が入るからかな?

エロ広告ばっかで運営してたのに、エロが使えなくなったらどうすんだろう、と思ってたらもう対応済みだったということか。。。当然か。。

しかしこれ、広告収入減ったりしないのかな。
不況でもエロは強いイメージがあるんだけど。

購買力のほとんどない中高生を参加させるかわりに、エロを削るのか・・・。
どっちが得なんだろう。

あと、モバゲーに参加してる中高生が、いまさらmixiに来るのかな?
コミュニティの利用はできないみたいだし、日記書いて公開するだけなら他でもできるだろうし。
大学生になったらmixi使うようになる?
いやぁ、使い慣れてるのそのまま使うんじゃないかな。


とりあえず、今以上に荒れなければいいんだが。


では、また。
【感想文】Planet Cafe 星空の虹 このエントリーを含むはてなブックマーク
こんにちは。nasです。

今回は、プラネタリウムの感想を。
「Planet Cafe 星空の虹」です。


公式ページ


管理人にとって、1年ぶりのプラネタリウム。
去年は「30minutes night flight(アマゾンリンク)」でした。

・・・結局、坂本真綾がナレーションしてる時しか行ってないってことか。。。

まぁ今回は奥さんと一緒に行ってきました。

池袋サンシャインシティの屋上にある「満天」の夜の回は、ヒーリング番組と名づけられていて、プラネタリウム上映中にアロマが焚かれます。
毎回、キレイな星空と、リラックスできる香りで癒されるわけですが、今回もばっちり癒されました。

この番組のテーマは「虹」ということで、虹にまつわるエピソードと、坂本真綾の歌が交互に流れる感じになってます。
特に印象に残ったのは「夜の虹」。
ハワイで見られるそうですが、月の光でできる虹があるそうです。
紹介されていた何枚かの写真のうち、夜景と虹が一緒に写っているものが一番印象に残りました。

管理人も、地元高知から上京して早4年。
星空を見上げることもなくなりましたが、たまにはこうしてプラネタリウムで星を見るのもいいもんだと思いました。


で、新曲が流れてたのですが、1回聴いただけではよくわかりませんでした。
アルバムに収録されるようなので、期待したいと思います。

かぜよみ(初回限定盤)(DVD付)
かぜよみ(初回限定盤)(DVD付)


来年1月のライブチケットがものすごい争奪戦になってるようで、管理人も先行抽選がことごとく外れました。。
なんとかチケット入手して、参加したいと思います。


では、また。
【感想文】美郷あき LIVE 2008 「here I am」 このエントリーを含むはてなブックマーク
こんにちは。nasです。

1週間遅れましたが、とりあえず感想を。

美郷あき LIVE 2008「here I am」です。

here I am
here I am

美郷あき公式


ぶっちゃけて言うと、全く曲を聴いたことがありませんでした。
ライブの2週間前まで。

アニメはよく見る、と言っても全部見てるわけじゃない管理人は、美郷あきが主題歌やってるアニメを一本も見たことがなかったようです。
ただ、名前だけは知ってた。

で、ライブの2週間前。
友達から「チケットあるから行こうぜ」と誘いが。
そこで急遽、ライブタイトルにもなってる最新アルバムだけを2週間聴き込んでから参加しました。

会場は、恵比寿リキッドルーム。
アニメ主題歌とかをよく歌う人がライブハウスで歌うのは珍しいなー、と思って会場入りしました。

さすがにライブハウスならサイリウムとか使わないだろ、と思って持参しなかったのですが、会場内を見渡すと、そこかしこにUO持った人が。。。。

普通のサイリウムはまだしも、UOなんて使ったらハコ全体が明るくなって雰囲気ぶち壊しだと思う。
アリーナクラスの会場ならキレイに見えるサイリウムも、小さい会場では逆効果なんじゃないかな。

しかし、いざ開演してみると、UO使う人皆無。
サイリウムですら、まばら。

前の人がものすごい数のサイリウム持ってたけど、結局使うことなく終わってました。
使いたかったけど、使いどころを逃した感じ。
ま、それでよかったんじゃないかな、と管理人は思いました。
曲調と、会場に合わないことはするもんじゃない。


肝心のライブですが、かなり楽しめました。
さすがに最新アルバムの曲しか知らないので、わからない曲も多かったのですが、それはそれで楽しめた。やっぱり生音は良いです。

しかもなんというか、MCの不慣れさがかわいいんだね。
会場の雰囲気もあって、アットホームなライブだったと思います。
参加してよかった。


しかし。
ライブハウスでスタンディングなのに。
直立不動で腕組みして見てる奴の多いこと。
サイリウムないと手持ちぶさたなのはわかるけど、もうちょっと動いたりした方がいいと思う。
ステージから見て、客が腕組んでたら嫌だと思うんだけどなぁ。
せめて腕組むのはやめようぜ、と体揺らしながら思った。
・・・ま、人の自由なので楽しめてるなら別にいいんだけども。


やっぱりライブは楽しいと思った管理人でした。
来年もいろんなライブに行けたらいいなぁ。


では、また。
【感想文】モデルグラフィックス 2008年12月号 このエントリーを含むはてなブックマーク
こんにちは。nasです。

今日は、本屋で見つけて思わず手に取った雑誌の感想を。
「モデルグラフィックス2008年12月号」です。


Model Graphix (モデルグラフィックス) 2008年 12月号 [雑誌]
Model Graphix (モデルグラフィックス) 2008年 12月号 [雑誌]


模型誌、といえばホビージャパンだった私が模型誌を買わなくなって早10年。
今のようにアニメとかマンガを見るようになったきっかけは、ホビージャパンのエヴァ特集だったことを思い出します。

平面でなく、立体であることの臨場感。
手が、感触を覚えることで上達していく技術。
最近はプラモを作らなくなった私も、こういう本を見るとワクワクするのです。

で、手に取ったこの雑誌。

モデルグラフィックス誌といえばガンダムセンチネルなわけですが、立ち読みこそすれ、買ったことは一度もなかった。
今回買ったのは、巻頭特集が素晴らしかったからです。

痛車周辺の事情から、アオシマの担当者インタビューもおもしろいですが、やはり一番は丁寧なキット作成の解説。
痛車だけではなく、車のプラモの作り方見本として参考になる内容ばかりでした。

特に私のような、作ってもガンプラばかりな人としてはありがたい内容でした。


んで、さっそくこのキットを買ってきて・・・と思ったのに品切れ。
記事中には再販もしているとあるけど、まだまだ入手困難なようです。

週末、アキバで探してみようかな。
久しぶりに手を動かすのも悪くない。


初音ミクのステッカーも出るようだし、痛車プラモが作りやすい環境になってる様子。

わが愛車・日産ノートのプラモがあれば痛車化するのになぁ。。。



では、また。

【マネー】カードの思い出 このエントリーを含むはてなブックマーク
こんにちは。nasです。

ちょっと前に知ったのですが、ITmediaに取り上げられてたので。

「アイマスVISAカード」登場


感想を一言で言うと。
「なんだ、いまさらか」


こういうキャラもののカードって、GCカード(いまはGEになってる)が発行してる「ガンダムカード」が先駆けだったと思う。

ガンダムオフィシャルカード(GEカード)

たしか5~6年前だった。
管理人が初めて作ったクレジットカードはこれでした。


当時は大学生だったから、使うのは主にネットのプロバイダへの支払い。
よって、店頭では一回も使うことがありませんでした。


周りの友達に見せて、ちょっと失笑を買う程度。


その後、このカードにはZガンダム柄も出たんですが、特に興味もなく。
メインカードを別のにしてからは、さっぱり使わなくなったので解約してしまいました。


こういうキャラもののクレジットカードって、意外と種類が少ない。
主にクレジットカードを使う層と、こういうキャラクターのファン層が見事に乖離してたんだと思う。
少なくとも5年前くらいは。

いくつかキャラものを発行してる会社はあるものの、美少女っぽい(言いかえればオタクっぽい)キャラはほとんど採用されてなかった印象があります。


で、今回のアイマス。

そもそも、XBOX版のダウンロードコンテンツ買ってる人達って、すでにカード持ってるんじゃなかろうか。
コレクションのために入会したとしても、すでにメインカードがあるならそんなに使わないのでは。

なんでいまさら、このタイミングで?
PSP版狙い?
それは年齢層がちょっと下がる気がするから、発行会社としては旨味が少ないような(=クレジットカードを頻繁に使う層ではない)。


痛車みたいに、痛カードでも出してみようか。。。。的な狙いなのか。

よくわからん。

ただ「こういうカード出せば、お前らホイホイ使うんだろww」とか思われてたら嫌だなぁ。
被害妄想ですが。




現在の管理人は、ビックカメラSuicaカードをメインにしてます。
やっぱり最終的には絵柄よりもポイントの貯めやすさとかを重視してしまうんじゃないかな。

クレジットカードは現実的すぎて、2次元キャラに合わないのかも。


使う時の恥ずかしさ?
そんなもん、このカード作る人は気にしないだろう。



では、また。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。